スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

優しくて薄情な人たち(転載) 

私はミクシィ内の日記にてこの記事を書きました。
けれど、もっと多くの人にこの考えを知ってもらいたくて、こちらに転載しておきたいと思います。
ってこっちでちゃんとした記事書くの、いつぶりなんでしょう。。。










よく女性が好みの男性のタイプとして、「優しい人」という項目を挙げますよね。
そうそう、優しさは付き合う上で必要だし、優先順位にしても結構上位に上がると私は思います。
でも優しいってどんな定義なのでしょうね。

「何をしても許してくれる」

これも一般的に「優しい」って言うのかもしれないけど、
本当にこんなのが優しさなのか!?

むしろ「無関心」って言葉で表現されるべきだと思うのです。
「愛する」の反対語は「無関心」ってよく言うけれど、
愛情の無さは、「情に薄い言動」すなわち「優しく見えるけど、よく考えたらただの薄情」
に繋がるのだと、改めて痛感します。

べつにそんなに好きじゃないからノータッチでー
みたいな「無関心」が私のまわりには溢れています。
っていうか現代の社会はこれで埋め尽くされてる。



昨今ひしひしと感じるのが、この「無関心」の恐ろしさ。
もちろん、私が男性から「無関心」な態度をとられるのも大ダメージになりますが、
それはもう慣れました。

最近更に危機に感じるのが、
宿舎の階段の電気が一日中つけっぱなしなこと。

え!?
って思うかもしれませんが、これで、少なくとも38号棟の住人の意識が伺えます。
私たちの住む世界について「無関心」なんだなーって。

毎日生活していれば、それなりに同じ棟の住人に会ったりもするのですが、優しくない人に会ったことが無いのです。

でも電気はつけっぱなし。私が外出するまでに消えていたことは一度もありません。昼過ぎに外出しても絶対つけっぱなし。

私は人間も自然も全部同じものであると考えていますから、自然に優しくないことをする人は、もうあまり付き合いたくないと思います。

だって、ダイレクトにリアクションの無い「環境」というものが相手だからこそ、
そうやって平気で「薄情」なことするんでしょ?

私がもし困っていても、表面的な優しさだからこそ、
別に助けようとしないんでしょ?



私は毎日この「薄情な優しさ」を目の当たりにするのですが、
これがどうしても許せません。

自分が親切にしてもらったと感じるのなら、その人にそれを表現してみてください。
もし日常が「当然」なことの連続だと思うのなら、それを疑ってみてください。
その「当然」の裏には、犠牲や親切心が潜んでいます。

本当の意味で優しい人が増えるだけで、世界が変わると思うんだけどなぁ。
これって、難しいことなのでしょうか。
スポンサーサイト

[2007/11/09 14:42] ライヴレポ | TB(0) | CM(5)

ぷー 

ぷー
[2007/10/31 16:05] ただのつぶやき | TB(0) | CM(0)

キリバン 







自分で踏んじゃったー!






[2006/12/11 12:54] ただのつぶやき | TB(0) | CM(3)

音楽新年 

とりあえず、クラシックは沢山聴いた。


幼稚園の頃は小曽根真やジョーサンプルやアースやユーミンや・・・・と、色々おかあちゃんと聴いていたけど、ピアノとエレクトーンを始めてからはクラシックも好きになった。


小学生の頃は金管やってて、「展覧会の絵」とか「ウエストサイドストーリー」とか吹いて、もうそれに夢中。新宿の厚生年金会館で演奏したのをよく覚えてるなぁ。(はずかしい格好もvv)


中学生の頃は、ーーーくクラシックが好きだった。
ピアノ上手くなりたくて、勉強も頑張りたくて、勉強を45分やって、ピアノを15分弾くというサイクルを延々と繰り返していた。
でも部活で疲れすぎて、畳の上で寝て、「寝ちゃったー」と時間を無駄に過ごしたことを悔やんでよく泣いていた。
「クラシックピアノ大辞典」とかいう、むちゃくちゃ沢山楽譜が載ってる本を毎日学校に持っていっていた。
今でも「月の光」と「愛の夢」を聴くと、懐かしすぎてやばい。(後者は弾けないけどね汗)


そのうちエレクトーンで、「ブラジル」とか「イパネマの娘」とか「シェルブールの雨傘」とか色々弾いて、ボサノバとかジャズやっぱいいなーとか思いはじめる。


で、中二で登場するのが・・・・・ゴスペラーズ!
おかあちゃんが、ラジオから流れる「in tha soup」を聴いてハマったのに、私も便乗した。


それからはおかあちゃんが飽きても私はずっと好きで居て、ラジオをテープに撮って聴いていた。(そうそう、このときはラジカセしか持ってなかった)
高校受験はゴスペラーズのおかげで乗り切った。その時に聴いていた八月の鯨とか参宮橋をきくと、何だか受験期を思い出す。


真夜中のコーラスにはまり、たまに流れるブラックな曲がいいなって思ってた。それよりも夢中だったのは下ネタたったけどねー
てつやもオッケーゆたかな夜に???
フィールンソウルの曲にも洗脳されていった笑
誰が選曲をしていたかは・・・・・・・萌えて言えないわvv


高校二年生。クリスマスの時期になって、ラジオから流れる甲高くてヤバい声に感激。
「おかーさん 何か子供が唄ってるクリスマスの曲 あれ唄ってる子 やばいねー」
「それたぶんマイケルジャクソンだよ」


それからアメリカのポップスいいね!って思って、洋楽CD買いまくって借りまくって、でも最初に買った、

BabyfaceのMTVアンプラグド”I Care About You”

が好きで好きで忘れられなくて、(何故かbabyfaceではなく)K-Ci&JoJoにむっちゃくちゃはまった。JODECIのCDも集めて、そういえば!って感じでAfter7のCDも買って、・・・・・・・音楽の環は延々と広がっていったぁーあー


大学生になってバイトを始めて、金銭的に余裕が出てきたので、bmrやらblastやら買って読んでたら、Take6ライヴ情報が。
(こうやってファッション雑誌買わないから私はダサいのか笑)


初めて1人だけのライヴ。しかもブルーノート笑
この時、知らずにチケットぴあでチケットを取った・・・・


これが私の人生のターニングポイント。


であってしまったよ!
みちこさぁーんvv



二ヵ月後。
Lalah Hathawayのライヴ。
再会。
そして更なるターニングポイント。



であってしまったよ!
マルさぁーんvv
そして・・・・・vv


その時に行ったカラオケで聴いたマルさんの声に一声惚れし、マルさんの音楽仲間さんたちのライヴに行くのに夢中になる。いや、今もそうだけど。

そして、とってもすげぇ人の追っかけも始める・・・・貴方のことです笑


それまでは有り得なかった体験を沢山するようになった。
音楽やべーって毎日思う。






あー
こうやって思い起こすと20年短い!
奇跡!


実はその、Take6のライヴがあった日から、ちょうど一年くらい経つ。
この一年は神様がくれた一年だな、って思う。それがダニーあたりだったら良いなって気がする(レイラの父ちゃんだしね笑)

だから、次の一年はこれを生かす年にしないといけない。








コンポから流れてきた「月の光」で思い出したことを書いてみた。


そう、今は私にとって音楽新年なんです。

これからもよろしくです。
[2006/11/19 19:17] ライヴレポ | TB(0) | CM(1)

Soul R&B聴き放題はいかが? 

最近ネットラジオにはまっています。
特にココ
http://www.geocities.jp/mercy_for_all_colored_music/

ページの説明読んで、とべばすぐ聴けます。
しかもほぼ24時間


SoulやR&Bが好きな人、そうでない人も試してみるといいです!
よいBGMになります。



で、私がそれに重ねてするのが、このネットラジオから流れてきた曲のアーティストについて、その曲が終わるまで調べること。

一番便利なのがHMVのサイトで、大抵の人の解説は載っている。
(とは言っても私の苦手な英語なのですが・・・・・)

これをしてると勝手に数時間過ぎているので困る、というか・・・・楽しいっ!まじたのしい!

聴きたかった曲もたまに聴けてラッキーだし、誰の曲かわからなかったものがわかったりもする。

あと、あの曲に似てる!ってのも見つけて一人で微笑んだりもする。
絶対誰にも見られたくない光景ベスト3です。


音楽のちしきもふえるぅ~ぷぅ~


こんなに楽しい一人あそびがあっただなんてぇ
これだから引きこもりはやめられないんです★


粗野な紹介ですが、失礼しました♪
[2006/11/07 16:55] お知らせ | TB(0) | CM(2)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。