スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

四月といえばニューライフ♪ 

去年の今ごろ、私は新しい地での新しい生活に希望を抱き、毎日なんだかワクワクしていた。


しかしこの頃の私の胸の高鳴りは、去年以上のものである。


去年は、月日の流れが私を新しい生活下に置き、私はそれに従っていたように思える。

けれど今年は違う。自分で流れを変え、それに挑戦してゆくのだ。


大学に来て一年が経ち、ようやくこっちの生活にも慣れてきて、このままの流れで昨日と同じように過ごすのは簡単である。

けれど私は、そんな連続な毎日を、一つずつ千切って、それぞれの中身がたっぷり詰まった日々にしてゆくつもり。


人生で、お金も時間もどうにかなるのなんて今くらいな気がする。


今やりたいことをやらないで、いつやるの?




だから私は変わるのだ。


やらないで後悔する人生なんて19年間で充分。

後悔しないように、輝ける未来が来るように。



今年は「変化の年」になるはず!!!!!!!!

スポンサーサイト

[2006/02/28 13:09] ただのつぶやき | TB(0) | CM(5)

今の私は 



内面的に幼すぎる。


感情に任せたことを言ってしまう。やってしまう。


沢山の人に支えられて生きているのだと常々感じる。


そんなこんなで、前の記事を消しました。
前に続いてこれが二度目。ホント情けないです。


読んでくださった人、ありがとう。でも、その内容は心の片隅に仕舞っておく程度にしてください。お願いします。


私のいつも書いている内容は、歌手についてなどなど。


書いた時点で、それは私だけのものではなく、「その歌手についての記事」としての面をもちます。


そうなると、それは既に私だけの責任ではどうにもならなくなります。


どうして私はそんな簡単なことも気付かなかったんだろう、と呆れ返っています。


―――コメントを下さった方々へ――――――――――――――――――



>AB子さん

読んでくださり、ありがとうございました。
ご指摘、真摯に受け止めさせていただきます。


>Ychoさん

こんにちは!書き込みありがとうございました★
楽しんでいただけたのなら何よりです。
今度、是非是非是非、直接語らせてください!


>麦チョコさん

いつも書き込みありがとう!一部、私の言いたいことも代弁してくれてあった。嬉しかったです。


>cueさん

書き込みありがとうございます。

cueさんの考えの深さに感動し、学校の端末なのに思わず泣いちゃいました。

今まで、注意を受けて、こんなにすんなりと受け入れられたことはありません。

それは、紛れも無く、cueさんの「愛」を感じられたからだと思います。

こんなにどうしようもない一人の大学生、放置するこよなんて簡単ですよね。

そこに敢えて、しかも叩くのが目的ではなく、ご指摘を下さる・・・・・・なかなか出来ないことだと思います。


私もcueさんのような人になりたいです。

もしよければ、連絡先を教えていただけたら幸いです。
ホント、良ければでよいのですが。
改めて御礼申し上げたく思っているので。


そして、cueさんのような方が見てくださっていると思うと、何だか気の引き締まる思いがします。


私は成長します。これは予定ではなく、もう決定事項です。
見ていてくださいね!!!!

これからはもっとハイクオリティな文に挑戦です!


本当に本当に、
有難う御座いました!!

――――――――――――――――――――――――――――――――







それではここらへんで失礼させて頂きたいと思います。

これに懲りずにまた覗きに来てくださいね!

それじゃあさよなら!





さゆみでした。

[2006/02/21 17:52] ただのつぶやき | TB(0) | CM(0)

合った波長は高まりを見せる 

先週の体育で見たビデオの内容は興味深いものであった。


2年くらい前の桐朋高校バスケットボール部快進撃のお話。

うろ覚えなんだけど、その内容の概略は、



桐朋高校のバスケットボール部は弱小チームであった。
しかし、顧問の先生が独自の練習方法の編み出し、ついにはチームがインターハイでベスト16に入った。


という感じだった。この話のどこが興味深かったかというと、やはりそのバスケ部の練習方法と作戦であった。


スタート地点において、桐朋高校の克服するべき弱点は
・背が低い
・スタミナが無い
という所であった。

ます、身長の問題を乗り越えるために考え出された練習方法が、練習に古武術を取り入れる事。これは背が低い分、動きを素早くするためのものだ。
この練習をすることによって、選手たちは人間の体の構造や働きを知った。そして無駄の無い動きを手に入れた。

次に、スタミナの無さを補う為になされたことは、なんば走りを習得する事。この走りは足と手を同時に動かすので、体を捻る必要がなく、スタミナ保持されるということだそうだ。

そして力をいれて行われたのは、皆が案を出し合って作戦や練習メニューを考える事。そこには「マニュアルを見る」という概念は皆無で、あくまで自分たちに合った方法を追求していた。



その結果、得られた功績が、
インターハイベスト16。

たいしたもんじゃないか。


一番じゃないじゃん!って言う人もいるであろう。

しかしそんなよくあるお話はマンガの中のお話。
これは現実の出来事なのである。

もともと弱小チームで、しかも有名進学校で、このような変化を遂げられたバスケットボール部は大変素晴らしいと思う。


さて、何故このチームは成功を治めたのか。

理由は簡単、



自分たちに合ったものを取り入れたから。




身長を伸ばそうっと言っても、スタミナをつけようと言っても、少しの努力ではどうにもならない。

それならば意地を張らずに、現状の自分をみつめて、その短所を生かすような方法を取り入れれば良いのだ。


簡単なことだけど、あまりやられていない手法なのかもしれない。

スポーツというものにはどうしても
根性!!
とか
努力!!
というものがついてまわるから、
つい取られちゃう方法ってのが

気合でカバー

っていうのなんだよね。

口では言っても、なかなか行動では示せないことが多いですこれは。



そしてこのビデオを見て思ったことが一つ。

今、私の中、または周りで求められているのは、
この方法なのではないか、ということ。



自分に合ったライフサイクル

彼に合った趣味

私に合ったファッション

家族に合った団欒

生徒に合った授業

私たちの代に合った雰囲気



どれも主体が変わる必要はない。
それを行う人に合わせて皆変えてゆけばよいのだ。

だってそもそもそういうもんじゃないの?

確かに主体の人たちがマイナスに働きかけている時、その人たちは変わる必要がある。

でも、それ以外の時に、それは強制的なちからによって変化させられる必要は全く無いのだ。

居やすければいいじゃない。
やりやすければいいじゃない。
これ以上に優先させなきゃいけないことは、そうは無いと思うよ。

しかし、これに求めてはいけないのは、必要以上の現状打破。

なぜなら、結果というものは、その行いに見合ったものしか生まれてこないからだ。



私はここ何日かこんなことばかり考えていた。

私のなまけものっぷりが発揮されたこの文章、読んでくれてありがとう。

ではでは。

[2006/02/14 19:33] ただのつぶやき | TB(0) | CM(12)

新曲が出るらしい 

新曲がでるらしい。


ゴスペラーズのじゃない。


鈴木雅之、佐藤善雄、桑野信義、村上てつや、酒井雄二による新ユニットの新曲が4月19日に出るのだ。


ユニット名は






その名も
“ゴスペラッツ”





いくらなんでも

ゴスペラッツってぇ!!

そりゃないぜベイベ



まぁうれしいけどさぁ☆

早くゴスペラーズとしての露出が欲しい今日この頃です。


[2006/02/08 19:26] 音楽 | TB(0) | CM(0)

適職と天職 

さて、昨日は何の日だったでしょう??

・・・・

そうです、私の大好きな「オーラの泉」の日でしたvv



「オーラの泉」とは、毎週水曜日に放送しているテレビ番組で、江原啓之さんと美輪明宏さんが出ている番組です。



皆さんにもオススメします。カウンセリングされているのが自分ではないにしろ、毎回必ず人生のヒントがつまっているのです。


で、昨日見ていてすごく感銘を受けた内容があるので紹介したいと思います。


*ここからはネタバレ内容が含まれているので、見たくない人がいたら帰ってね!!
続きを読む
[2006/02/02 12:28] ただのつぶやき | TB(0) | CM(5)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。